朝からジョギングをしてる人って結構いますよね。

いい汗かいて健康だぁ~なんていいながら走っている人も。

それを見て、

「よし、じゃあ自分も健康のためにジョギング始めようかな~」

なんて思っている人もいるのではないでしょうか?

 

でもちょっと待ってください。

朝起きて直ぐの時間帯は、血圧が急上昇しやすい時間帯です。

例えば早朝高血圧の人が、健康のためといって朝のジョギングを始めたとしましょう。

早朝高血圧は、午後より午前が血圧が高いような人でしたよね?

そんな人が朝から運動して血圧が上がると・・・

もしかしたら血圧が危険区域に達してしまうことも充分考えられます。

「ジョギングがだめならウォーキングならいいでしょ?」

なんて思った人ももしかしたらいるかもしれませんが、

運動強度とかそういう問題ではありません。

運動すると血圧は上がるんです。

 

運動する前には必ず心身共に落ち着かせることが重要です。

深呼吸やストレッチをすればリラックスし、血圧も下がるでしょう。

それでも高い値を示していたら、その時はやはり運動は控えましょう。

 

お医者さんに相談し、治療の方針を整えたうえで時間帯を変えるか、食事療法などで適正に体質を改善していくことが望ましいです。

 

高血圧の治療は生活習慣の修正が必ず必要になります。

でもそれは、キチンと段階を踏む必要があるんです。

むやみやたらに運動をしたり、食事を制限したりすると余計に症状は悪化します。

そうならないためにも、普段からしっかり自分の体調をしっかり把握し、その上で食事や運動を適切に行いましょう。

生活習慣を立て直すのに、多くの人は勇み足になります。

あんまり勇みすぎると今度は長続きもしないという結果にも繋がります。

 

現状をしっかり見据え、今できること、そして今やらなければいけないこと、将来的にやらなければいけないことをしっかりと考え行動できる人が、健康を再び手にできる人です。