タマネギが高血圧や糖尿病に良いっていうことが、最近また話題に上がっているようです。

 

このブログでは、なんども口を酸っぱくして言っていますが、

高血圧や糖尿病を治すのは薬ではなく自分自身です。

 

薬はあくまで血圧や血糖値を下げる一時しのぎでしかありません。

生活習慣、ライフスタイルを変えることこそ重要なんです。

 

そんな意識も最近では巷で浸透しているようで、

高血圧を薬で改善するのではなく、食品で改善したいという声が多く上がってす。

 

 

そこで注目されているのが、先ほどから言っている「タマネギ」です。

タマネギを1日およそ50グラム。

中くらいのタマネギの4分の1程度の大きさです。

 

 

それを毎日食べ続けると、確実に血管は若返ります。

糖尿病にもてき面です。

実際に、タマネギを食べて高血圧や高血糖が改善された例がたくさんあります。

 

 

ただ、いくら健康に良いと分かっていても、続かないのが人の常。

おいしくなくては長続きしません。

 

 

さらに、タマネギを調理するのって結構面倒だったりします。

刻むと目にしみるしねぇ。。。

 

そんな時にお勧めなのがミキサーです。

ほぼ一瞬で、しかも殆ど手を汚すことなく刻めますからね。

 

タマネギって大体どんな料理にも合いますよね。

味噌汁、カレー、シチューなど。

炒めても、湯がいてもおいしいのがタマネギです。

最近食べていないなぁって人は、意識してタマネギを食べるようにしましょう。