高血圧は、働き盛りの男性に多いんです。

それもそのはず、働き盛りの男性は生活習慣も乱れがち。

運動する機会はないし、忙しくて食事の時間もあまりとれませんって人が多いんです。

そして、付き合いもあるからお酒を飲む機会も多くなります。

そりゃあ知らず知らずの内に血圧上がりますって。

 

だからできることから始めましょう。

1日の内に食事の機会は基本3回あります。

朝と昼と晩ですね。

「いやいや3回じゃないよ」って人は、まずは食事を朝と昼と晩の3回にすることころから始めましょう。

 

まず朝ご飯です。

朝ご飯なんて食べないよって人、結構多いのですが、何としても朝は食べるようにしましょう。

朝の栄養補給は高血圧だけでなく、いろいろな病気の予防にもなります。

ストレスにも強くなるし1日の仕事の効率も良くなります。

朝食はできれば洋食より和食の方がおすすめです。

朝にパンって人は大体バターとかジャムを付けるのですが、これがまた脂肪分や糖分の多いこと。

いやいや野菜も摂ってるよって人、ドレッシングにも脂肪分結構入ってるんです。

そもそも生野菜では栄養をたっぷり補給できるほど食べられませんので。

 

だから和食なんです。

ご飯と味噌汁と焼き魚。

栄養豊富の古き良き日本の朝食です。

そこに果物でビタミンやミネラルの補給なんかできるともう言うことはありませんね。

 

さて次に昼食。

一番いいのは手作り弁当なんですが、働き盛りの忙しい人に弁当作ってくださいってのも酷ですね。

だいたい外食かコンビに弁当ってのが王道パターンですが、これがまた厄介なんです。

そういった料理って塩分も多いし野菜は少ないですよね。

ここでもなるべく和食でバランスの良い食事を心がけましょう。

食後に野菜ジュースでカリウムを摂っておくのも高血圧には効果的です。

 

さぁ最後に夕食です。

家に帰って自炊するって人は言うことありませんが、多くの人は昼と同様に外食とか弁当とかってなりますよね。

ここでもバランスに注意して買うようにしましょう。

そして飲み会に誘われた時、あるいは誘っちゃった時の食事です。

飲み会に付き物なのが脂っこい食べ物。

どうしても手が伸びてしまいますよね。

食べたらダメって訳ではありませんが、意識してあっさりしたものも食べるようにしましょう。

特に始めの方に食べるものが吸収されやすいので、始めにサラダなんかを食べると効果的です。

そして、お酒は程ほどにして下さいね。

 

さぁ飲み会から帰って夜食でも

・・・・・ってならないようにしましょう。

理由は言わなくても分かりますよね。